今更聞けない!LINEのトーク画面の鍵マークの意味や設定方法を解説!

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは、Salt(@0siosaaan)です!

実はこの鍵マークは約2年前の2016年8月の終わり頃に追加された機能で、見て分かる通り「セキュリティ」を向上させる為の機能です。

でもトークの相手によって鍵マークがあったりなかったりと「本当に必要あるの?」と思ってる方も多いと思います。

ということで今回はこの「鍵マーク」の必要性や、設定方法などを紹介していきます!

とりあえず、必要性はあるの?

鍵マークの正体は「letter sealing(レターシーリーング)」という機能でトークを発信した「送信者」とトークを受け取る「受信者」以外にはメッセージ内容が解読できないようにする機能です。

公開鍵暗号方式(RSA暗号)といって、発信者がトーク発信するとサーバーへ届き、トークにサーバーで暗号化(鍵をかけ)し、受信者はトークと鍵を受け取っているという流れになります。

結論から言うと絶対必要という訳ではありません。

ただ逆を言えばオンにしていても何か問題がある訳でもなく、オフにする理由が無いので、letter sealingの機能はONにする事をオススメしています。

鍵マークをオンにするには

①その他→右上の歯車(設定)をタップする

②プライバシー管理→lettersealingをオンにする

これで設定は完了です!

設定したのにマークが表示されないんだけど

「letter sealing」をオンにしたのにトーク画面に鍵マークが表示されない!という場合は相手のLINEの設定ではletter sealingがオンになってない恐れがあります。

もし、鍵マークがない事が心配であれば相手のスマホにも先程の「鍵マークをオンにするには」の設定してもらう必要があります!

まとめ

本日のまとめ
  • 特に理由がなければオンにする
  • 設定したのに表示されない場合は相手が未設定
  • lettersealingはかなり高いセキュリティ

鍵マーク(letter sealing)の機能はとても良い機能なので、特に理由がなければオンにしておきましょう!!

また、明日からこの機能がオンになっていない友人や職場の人、ご家族がいたらこの機能を教えてあげてくださいね!

以上、Salt(@0siosaaan)でした!

The following two tabs change content below.

Salt

100均と甘いものとラーメンが好き。
文を書くこと、伝えることが好きなので
記事とかを書いて生活したいな、なんて思っています。

いいなと思ったら拡散お願いします♪

コメントを残す