導入必須!iPhone版safariの広告を消してくれるアプリ「広告ブロック」が超便利!

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは、Salt(@salt_vocals)です!

iPhoneユーザーのほとんどの方がSafariを使ってネットサーフィンをしたことがあると思います。

ネットサーフィンをしていると、ページの読み込み速度や、興味の無い広告を誤タップしてしまうなど、ストレスを感じることも多くあります。

そのストレスをフリーにしてくれるアプリがこちらの「広告ブロック」というアプリです。

広告ブロック for ウェブ(safari) -広告をきれいに消してくれる広告非表示アプリ 1.0.1
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥120 (Mayo Donburi)

メリットは?

ダウンロードしてみて思ったことは「なぜ今まで導入しなかったのかと」と自分に聞きたくなる程快適です。

その理由は

  • 広告を非表示にすることで読み込み速度が上がり、また誤タップも減る
  • 無駄(広告)な読み込みが減るので通信料が抑えられる

という2つの大きなメリットがあり、もはや導入しない理由がありません!!!
(大袈裟ですがそれくらい快適です)

僕は趣味で歌い手をしているので歌詞を調べる機会がとても多いんですが、その分誤タップもかなり多いです(笑)

間違えて広告をタップしてしまうと別のウィンドウでページが開いてしまうのでかなりストレスにもなりますし、外出中(非Wi-Fi環境下)では通信料もかかってしまうのでとてもデメリットだらけです。

また、設定もとても簡単なのも魅力です。

設定の仕方

初めに、設定を開き下にスクロールしSafariをタップします

次にコンテンツブロッカーをタップして広告ブロックをオンにするだけです(白から緑にする)

設定はたったこれだけで完了です。

他にも特定のサイトでは広告をブロックしない設定ができるホワイトリストなどの機能も備わっているので便利ですね!

まとめ

  • 広告がないので誤タップが減りストレス減
  • 読み込み速度が早くなる
  • 無駄な通信料を抑えられる

など、導入するメリットしかないのでみなさんも、休憩時間の缶コーヒー1本我慢して、導入してみてはいかがでしょうか?

以上、Salt(@salt_vocals)でした!

広告ブロック for ウェブ(safari) -広告をきれいに消してくれる広告非表示アプリ 1.0.1
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥120 (Mayo Donburi)
The following two tabs change content below.

Salt

100均と甘いものとラーメンが好き。
文を書くこと、伝えることが好きなので
記事とかを書いて生活したいな、なんて思っています。

いいなと思ったら拡散お願いします♪

コメントを残す