iPhoneでTwitterの動画をカメラロールに保存するもっとも簡単な方法

この記事は約 12 分で読むことができます。

こんにちは、Salt(@0siosaaan)です!

タイムラインで流れてきたかわいい動物や好きなアーティスト、面白い動画などを保存したい!!そんな時ありませんか?

理由は様々だと思いますが、今回はTwitter上の動画をカメラロールに保存する方法を紹介したいと思います!

また、この方法はiPhoneだけではなくandroidやパソコンにも対応しているので、いろんな機種の方も試してみてくださいね!

 

2018年8月8日追記

Androidユーザーの方向けにより簡単にダウンロードできる方法を記事にしてみたので、こちらも参考にしてください!

AndroidアプリでTwitterの動画を最も簡単にダウンロードできるのはこれだ!【2018】

2018年8月8日

 

2018年11月17日追記

Clip boxが使えなくなってしまったので新たにiPhoneのカメラロール(本体)に保存する方法を追記しました!

ダウンロードの流れとしては

  1. ツイートのURLをコピー
  2. ダウンロードサイトに張り付け&ダウンロード
  3. DropBoxに保存してカメラロールに保存

という流れなので、今回追記した内容は「Twitter上の動画ダウンロードするには」の(1)と(2)と重複する部分があるので、(2)のダウンロードサイトはお好きなほうを使ってください。

※わからないよ!って方は今回追記した「Clip boxを使わずにiPhone(カメラロール)に保存するには」から読み進めてください!

 

Twitter上の動画ダウンロードするには

 

(1)保存したい動画のツイートのリンクを取得する

はじめにTwitterで保存したい動画のツイートを開きます。

開いたら、右上のアイコンをタップして「その他方法でツイートを共有」を選択します。

共有メニューを開いたら「ツイートへのリンクをコピー」を選択します。

(2)リンク先をダウンロードする

ツイートのリンクを取得(コピー)したら、以下のリンクを開きます。

https://syncer.jp/twitter-video-convert-url

リンク先を開いたら下にスクロールし、動画を検索するという項目の入力フォームに先ほどのURLを貼り付け「変換」をタップします。

変換をタップすると「普通」「小」「極小」の3種類の動画サイズのURLが表示されるので、好きなサイズの動画を保存して下さい。

(今回は「普通」サイズの動画をダウンロードしました。)

URLをタップすると動画の再生画面が表示されるので、動画を保存するには下にある「共有ボタン」をタップしてメニューの中から、

EvernoteDropBox等のサービスに保存すれば完了です。

パソコンなら動画を右クリックして「名前をつけて保存」を選択することで動画のダウンロードが完了します。

(3)iPhoneのカメラロールに保存する

上記のEvernoteやDropBoxなどのサービスではなくiPhoneの本体の「カメラロール」に保存したい場合「Clip box」というアプリを使います。

Clipbox 4.3.2
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (KGC)
 
今回はiPhoneでの説明ですが、この方法はandroidの方も同じ手順でダウンロードすることができます。

先のほどの共有ボタンのメニューの中の「コピー」をタップして動画のリンクをコピー(取得) します。

動画のリンクをコピーしたらClipboxを開き「クリップ」>「URL」をタップします。

URLの入力画面が開いたら、先のほどの「動画のリンク」を貼り付けて「OK」をタップします。

コピーしたリンクを貼り付ける際は元々入力されている「http: //〜」を消してから貼り付けましょう!

クリップ(ダウンロード)が完了したら左上の「戻る」をタップして一覧から「マイコレクション」を選択します。

ダウンロードした動画はマイコレクションの中に保存されます。

カメラロールに保存するには右上の「Action」をタップして保存したい動画をタップします。

下にメニューが表示されたら右側にメニューをスライドして「カメラロール」を選択するとカメラロールに保存されます。

以上がTwitter上の動画をカメラロールに保存する方法でした。

 

Clip boxを使わずにiPhone(カメラロール)に保存するには

※11/17日追記

見出し通りClip boxで動画がダウンロードができなくなってしまったので、新たにiPhoneのカメラロールに保存する方法を追記したので、参考になれば幸いです。

iPhone以外にもiPadやandroidスマホ、パソコンでもダウンロードできるのでおすすめです。

今回はiPadを使って説明をしていますが、iPhoneやandroidでも操作は同じなので大丈夫です

 

また、今回は無料アプリ「DropBox」が必要なのでダウンロードしてから、以下の手順に進んでください。

ダウンロードできたらDropBoxを起動して、アカウントの作成(Googleアカウントがあれば一瞬)やメディアへの許可などの初期設定を行ってください。

※設定やアカウント作成自体とても簡単なので、今回は説明は割愛させていただきます。

 

すでにインストールされててアカウントもある方はそのまま読み進めてください。

Dropbox

Dropbox

Dropbox無料posted withアプリーチ

① ツイートのURLをコピーする

初めにTwitterのアプリを開きダウンロードしたい動画のツイートを開いて、リンク(URL)をコピーしていきます。

 

ツイートが開けたら「リプライ・リツイート・いいね」などのボタンが並ぶ場所の一番右のシェアボタンをタップして「その他の方法でツイートを共有」を選びます。

パソコンでダウンロードしたい方も同じようにツイートのリンク(URL)をコピーします。

パソコンの場合はツイートの日付の右側の「∨」アイコンをクリックして「ツイートへのリンクをコピー」をクリックするとリンク(URL)がコピーできます。

 

 

その他の方法でツイートを共有をタップしたらリンクをコピーをタップすると「コピーしました」と青いバナーが表示されます。

リンクのコピーができたらTwitter動画のダウンロードサイト「twi-douga」を開いてください!

② Twitterの動画をダウンロードする

 

twi-dougaを開いたらここにコピーしたURLをペーストという場所の下のテキストエリア(白い枠)の中に先ほどコピーしたツイートのリンク(URL)張り付けて、ちょっと左下の「抜き出し」をタップ(クリック)します。

抜き出しをタップするとダウンロードしたい動画のサムネイルとURLが表示されるのでURLをタップします(右の画像)

パソコンの場合はURLを右クリックして項目の中の「名前を付けて保存」を選ぶとダウンロードすることができます。 パソコンの方はこれで終わりです。お疲れさまでした!

 

ここからはiPhone・iPadは同じブラウザ「safari」なので同じ操作になりますが、androidはブラウザの種類が違う(恐らくchrome)ため共有ボタンの場所が違うので、スマホのブラウザ内の共有ボタンの場所を確認してください)

Galaxy S8(chrome)の場合はブラウザを開いて右上の「︙」をタップすると「共有」があるのでタップして、DropBoxをタップするだけです。

 

URLをタップすると動画が再生が始まるので右上のシェアボタンをタップして、メニューの中から「DropBoxに保存」を選ぶとダウンロードすることができます。

 

DropBoxがない場合はシェアボタンをタップしたあと、表示されたメニューの2列目を右にスクロールして「…」をタップして項目の中から「DropBoxに保存」にチェックを入れる(白から緑にする)と表示されます!

そもそもDropBoxをインストールしていないと項目が出てこないのでダウンロードしてからこの手順を進んでくださいね!

 

 

DropBoxに保存をタップするとDropBoxのウインドウが表示されるのでファイル名のところをタップして名前をわかりやすいものに変更できます。(名前は必ずけえる必要はなく、あくまでわかりやすくするために変更しています)

ファイル名を変更したら「フォルダを選択してください」をタップして動画の保存先を選択します。(左の画像)

フォルダを選択してくださいをタップすると表示が変わるので、保存したいフォルダを選び右下の「選択する」をタップします。

フォルダがない場合はなにも選ばずに選択する」をタップします。(右の画像)

今回は僕もフォルダがない状態なので何も選ばずに「選択する」をタップしています

③ Twitter動画をカメラロールに保存する

 

動画を保存するフォルダが決まったら先ほどの画面に戻るので右上の「保存」をタップすると、DropBoxにダウンロードされます。

ここまで来たらあと少しです!!

ダウンロードできたらDropBoxを開いて保存した動画のメニューボタン「・・・」をタップしてください。

iPhoneやandroidなどのスマホの場合「・・・」は動画の右横にあります。

 

 

メニューボタン「・・・」をタップしてその中からエクスポートを選ぶと共有画面が表示されるので、その中の「動画を保存」をタップするとカメラロールに保存することができます!!

androidの場合エクスポートをタップして「デバイスに保存」を選択するとスマホ本体にダウンロードすることができます。

 

 

以上がiPhoneのカメラロールにTwitter動画を保存する方法になります!

無事ダウンロードすることができましたでしょうか?

まとめ

 

ダウンロードの流れ
  1. 保存したい動画のツイートのリンクを取得する
  2. サイトを使って動画を変換する
  3. カメラロールに保存するにはClipboxを使う
  4. DropBoxを使いカメラロールに保存する

が動画を保存する一連の流れです。

この手順でどんどん好きな動画をダウンロードしてみてくださいね!

もしわからない点があれば、TwitterやLINE@からお気軽にお問い合わせ下さい!

以上、Salt(@0siosaaan)でした!

 

YouTubeの動画をダウンロードする方法も紹介しています!

AndroidアプリでYouTubeの動画を超簡単にダウンロードする方法【2018年版】

2018年6月5日

iPhoneアプリでYouTubeの動画を無料でダウンロードする方法!【2018版】

2017年3月30日
The following two tabs change content below.

Salt

100均と甘いものとラーメンが好き。
文を書くこと、伝えることが好きなので
記事とかを書いて生活したいな、なんて思っています。

いいなと思ったら拡散お願いします♪

コメントを残す